STUDIO75

site_logo.gif

Small Circle of Friends a.k.a STUDIO75 are Japanese multi-genre artist duo and music production unit of Satsuki Muto (Vocal,
Programming, DJ, fashion designer)
& Azuma Riki (rap, vocals, programming, DJ, Music Producer ), combining the sounds of hip hop, soul, electronic, and jazz.

            2018.11.03 relase
                STUDIO 75

        Over Your Shoulder

                    Vinyl
 12 inch Analog Limited Edition
 

                              MUSICAÄNOSSA GRYPS
                                          MNGP-018

OverYourShoulder.jpg

         
         Small Circle of Friends Presents STUDIO75

                   Over Your Shoulder

 

Small Circle of Friendsのインストルメンタル・プロジェクトとして生まれた『STUDIO75』。
 

2005年に1stアルバム「HAND」以来コンスタントにリリースを続け、3rdアルバム「Land of Eardrum」よりシングルカットするカタチで “MUSICAÄNOSSA GRYPS”レーベルから12インチレコード『Lovely Day EP』が、2014年にリリースされました。

 

時を同じくして、“MUSICAÄNOSSA GRYPS”の主宰である中村智昭(以降 中村くん)が営む、渋谷の音楽バー ”Bar Music” にて、偶数月の第三水曜日に「暮しの手帖」というタイトルで、彼と共にDJをする日を持つことになります。

 

この「暮しの手帖」でDJすることは私たちにとって一つのインスピレーションとなり、今までの音楽制作に今でも”静かな刺激”をもたらしています。

 

中村くんが掛けるレコード一つ一つにその所在と意味を想い、棚に眠っていたままのレコードを引き出し、” 何か無いか?”を探し聴き続けるのです。

 

次第に『STUDIO75』の制作も、音の記憶としてインプットされフィードバックされることに…。実際、制作途中の曲を「暮しの手帖」でテストプレイすることも増えていきます。

 

そこで探っていたのは、”Bar Music”の場に”音”が溶け込んでいるか。なにより中村くんがどういう反応をするのか。その、2つ。

 

このルーティンを2年ほど続けると、結果手元には『STUDIO75』4thアルバム用に25曲ほどが存在していました。そして中村くんから「新しい『STUDIO75』のレコードを“MUSICAÄNOSSA GRYPS”でリリースしませんか。」と提案されることになるのです。まさに、二ヶ月に一度のルーティ
ーンが現実にフィジカルとなる瞬間です。

 

25曲が入ったCD-Rを中村くんに渡し、彼がそこから15曲をチョイス、A面B面のイメージを持って曲順を決めました。その後それを受け、ポストプロダクションを繰り返し、『STUDIO75』4枚目のアルバム「Over Your Shoulder」の完成です。


当初アナログから発売するつもりだった順番とは結果、逆になったけれど…。
 

 

2017年10月にCD版「Over Your Shoulder」がリリースされ、LP『STUDIO75』4thアルバム「Over Your Shoulder」“MUSICAÄNOSSA GRYPS”より2018年11月3日 ”レコードの日”にリリース。

 

おめでとう。

ありがとう。

 

 

 

STUDIO75 

Small Circle of Friends 
 

ムトウサツキ

アズマリキ

scof75.com