窓がふたつ

去年のある日 タカギリョウくんに写真をいろいろ見せてもらっていて、そのなかのひとつが気に入ったのでくださいと言ったらくれた写真。

額にも入れず気ままにあちこちに立てかけているのだけれど、そこにもうひとつの窓があって外の様子がこの風景だ。そんな気になります。良い気分。
ありがとうリョウくん。

タカギリョウさんはこの写真シリーズを撮ったひと。

リョウくんの写真に限らず、部屋にいろんなものが転がっていて、整理整頓しなければ、と思っているけれど、そこでしまっちゃったら現在進行中の思考も途切れてしまう。という思い込みがあるので、とりあえずそのままに。が多い。

コンピュータのデスクトップも、「デスクトップが整理されている人は思考も整理されていてぐっと効率的」といわれているが、その真逆である。いろんなものが画面上にゴロゴロしている。フォルダに入れていない音データや画像データがあちらこちらに散らばっている。

話は飛躍するが酒の飲み方も最近とっ散らかっていて、居酒屋などではとにかくいろんな種類のお酒を飲みたい。俗に言うチャンポンです。

昨日もサクラダさん、サツキ&アズマで「2018年のSCOFデザインミーティング」後、サクラダさんとふたりで飲みに行ったのだけれど、ビール→日本酒→ホッピー→日本酒。である。

・・あれ。この順番そんなに変じゃないな。


STUDIO75 _ Over Your Shoulder (buy)

初ライヴ

おそらく去年の年始最初のライヴも渋谷『OTO』&「coup d’État」の周年パーティーだったと思う。なんだかもはや我々SCOFにとって年の始めの慣例行事的存在となっている。お参り行く代わりにライヴする感じ。

今年もこのケーブルの束を掻き分けながらライヴするのだ。これなんとかならないかな。いいかげん「まとめる」とかした方が良いのかな。それかライヴ専用ジェラルミンケースとかを作って開いたら即ライヴ出来るとかしたいけどきっと重いよな。マッキーのミキサーもう調子悪くなってるじゃないかよ買い替えだ。

今年もとても楽しいパーティーでした。このカウンターの端からフロアを眺めるのが好き。オチアイさんとおしゃべりしながら。

毎年この日だけは「ハイパーDJ」になるナカムラくん。なにがハイパーかというとなんでしょうね気持ち的なことかしら。元気過ぎる感じ。面白い。

もっと詳しい「ハイパーナカチャン」はこのインスタグラムで。わはははははははは。

『OTO』への最寄りの渋谷駅出口。16B。エスカレーターの感じ、ワクワクしますね。



オチアイさん、そしてナシモトくん。どうもありがとうございました。2018年も良い年になりそうです。
そしてナシモトくんの2月リリース予定の曲、かっこよかった。


STUDIO75 _ Over Your Shoulder (buy)

2018年になりました

年々「正月」が好きになる。
「年末」はなんだか寂しい感じがしてヤだけれども、ピーンッと時計の針が0時を超えると、それだけで安心して心和む。

今回の年越しは『Bar Music』にて。去年はBarMusic~Musicanossaでリリース2つあったし、今年もまたいろいろ計画があるので、もはやSCOFの「ホーム」の一つですね。しかもかなり重要な方の。
カウントダウン時にはクラッカーを一発。2018年、BarMusic & 照子さんに幸あれ。「くる皿」は結果3枚。

Bar Music 2017

2日には安藤家の新年会にお邪魔して、楽しい時間、美味しい料理、お酒をたらふく堪能して、ほんとにありがたいな、と赤ら顔でフワフワ、ニヤニヤしていました。

3日は「Bar Music 始め」で小林径さんのDJを聴きながら、照子さんに会ってニヤニヤ。

その合間には蓮尾家からの「正月」をちびりちびりと。

ほんとにうまいなこの正月(東洋美人)は。
で、まあ、5日くらいまでこの調子でヘラヘラと過ごしていたわけです。最高だな正月って。

*********************

Small Circle of Friends 11枚目のアルバム『Silence』。
Spotify、他ストリーミングにあがりました。

********************

さあ、そろそろ動きましょう。寒くて泣きそうだけれど。


STUDIO75 _ Over Your Shoulder (buy)