11月5日福岡Brick。Coltecoについて。 #scof75

それは7月のCocoonでのライヴの時。
カメラマンのマツオユウサクさんに声を掛けてもらって
「ぼく原なんです。」
「あらっぼくは小田部です。」
と思いっきり「お前何中?」的な福岡早良区ローカルの話に。

それで
「ちょうど今日福岡のColtecoというバンドのリリース日で・・」
と『Colteco』のアルバムをもらって
聴いてみたらこりゃかっこいいなぁと。

th_IMG_0521

Colteco 『Bastard 9th』

そして
今回福岡でライヴをするにあたって
ケースケくんと対バンどうしようかという話で
ケースケくんから
「あの〜福岡のバンドでColtecoっていう人達がいて
SCOFとも合うような気がするんですけど」
「あっ!そのバンド知ってる知ってるっ」
というわけで
ケースケくん経由でお願いする事になったわけです。

だからまだ一度も会った事ないんです。
コルテコさんに。

もちろんライヴも観た事ないわけですから
どこかにライヴ映像ないかな〜とyoutube検索していたら
・・・あった!
しかも場所が「Brick」だっ。

場所の予習にもなった。

もっとライヴハウスっぽい場所を想像していた・・
Brick』って。
ヴェニューっていうのかしらこういう感じ。
良いですねぇ。

+++++++++++++++++++++++

2015.11.5 (THU)

SCOF4 Fukuoka 2015

th_FLYER_OUT-02

2015.11.5 (THU)

19:00開場。20:00開演。
TICKET : ¥2,500-

at BRICK (092-406-9070)

Live : Small Circle of Friends 4 (bass:鹿島達也, drums: 菅沼雄太)
Colteco
DJ : 城本 玲

問い合わせ : diti(080-2792-7674)

チケット取り扱い : manucoffee大名 (092-732-0737)
diti(080-2792-7674)

++++++++++++++++++++++++++++++

チケットの取り扱いは
info@scof75.com
でもどぞっ。

●お名前
●郵便番号
●ご住所
●お電話番号
●枚数
をご記入の上お知らせ下さい。

++++++++++++++++++++

th_IMG_0516
red light …

 

書き足し完了→ SCOF4、いよいよ福岡へ。 #scof75

「今からリハですが
これだけ書いて、またあとで書き足すスタイル〜。」

・・・と書いたまま昨日は寝てしまいました。
書き足し失敗。
この「書き足す」というアイディア(?)はあきらかに
DJ Oniさんのコレ→『DJ Oni のふえるブログ。
を参考にしています。
DJ Oniさんの方は遂に書き足し終了。
コラム完成しています。

DJ Oni blog .
e0410e3fa68c597d7a58ef8046ab916e_2d0de636a451fb4668abcf52002b4a00

キック&ベースの処理の参考として
サウンドクラウドに音もあがっていて
とてもわかりやすいっ。

ありがたいですね〜。

読んでいて
「あ〜これ知らなかった、真似してみよ〜」
と思うところが多いです。
大体そもそもヘッドフォンやオーディオインターフェイスなんかは
Oniさんに教えてもらったものを使っているし。
「主に四つ打ちの低音処理」と銘打っていますが
音楽を作るだけでなく、聴くうえで
何か今までとは違うところに耳がいくようなそんな快感があります。

ステムの作り方違ったなぁ。
僕はキックに多少他が影響受けるように
ドラムを全部一つのステムにまとめるのだけれど。
今度この「キックだけ別」をやってみよう。

+++++++++++++++++++++++++

さてさてさて福岡ライヴです。
7月29日のmanu coffeeでのライヴの時に
「みなさ〜ん、11月頭に福岡でSCOF4のライヴやりたいんですけど
どこかオススメの場所ありませんか〜〜?」
と訊いてみたところ
客席の方から
「そんならブリックしかないよなぁ・・」
という声が聴こえてきて
心の中で
「(ブリックハウス?あのブリックハウス??)」
と疑問に思っていたのですが
福岡の大名に新しいライヴハウスが出来ていたのですねぇ。

福岡BRICK

<因みにブリックハウスとは親不孝通りの
今キースフラックが入っているビルの5階(たぶん)にあったクラブですね。
20年以上前の話です。>

それでmanu coffeeのケースケくんが
「ボクもbrickが良いと思います」
と話を進めてくれて
ditiのモリモリくんも協力してくれて
福岡のライヴが実現したのでした。

+++++++++++++++++++++++

2015.11.5 (THU)

SCOF4 Fukuoka 2015

FLYER_OUT-01

th_FLYER_OUT-02

2015.11.5 (THU)

19:00開場。20:00開演。
TICKET : ¥2,500-

at BRICK (092-406-9070)

Live : Small Circle of Friends 4 (bass:鹿島達也, drums: 菅沼雄太)
Colteco
DJ : 城本 玲

問い合わせ : diti(080-2792-7674)

チケット取り扱い : manucoffee大名 (092-732-0737)
diti(080-2792-7674)

++++++++++++++++++++++++++++++

チケットの取り扱いは
info@scof75.com
でもどうぞ〜〜。

●お名前
●郵便番号
●ご住所
●お電話番号
●枚数
をご記入の上お知らせ下さい。

話の続きはまた明日っ。

 

なんでもない写真。そしてSCOF4、バルーンで空へ。 #scof75

九州ライヴに向けて
SCOF4昨日もリハーサルだったのですが
いわゆる「リハスタ」での写真撮影は難しいですね。

結局機能重視の場所だし
ケーブルやら譜面台やらギタースタンドやらアンプやら
必要以上に置いてあるし
ファンシーな注意張り紙がいたるところあるし

だからこんな写真しか撮れないのです。

th_IMG_0503
ドラマーとベーシストです。

あとは送る資料用(?)の機材写真とか。
th_IMG_0498
ぎりぎり減らしたり軽量化しても
これを持って旅するのはしんどいです。

++++++++++++++++++++

さて
11月2日佐世保LASTの次の日は
佐賀でバルーンに乗って空へ(ウソ)。

11月3日佐賀バルーンフェスタ
ライヴイベントの早い時間。
14時過ぎくらいにSCOF4演奏します。
そして
その後4人でバルーンに乗ります(ウソ)。

++++++++++++++++++++

明日は福岡ライヴの話を〜。

FLYER_OUT-01

シールをいっぱい貼る。そしてSCOF4、佐世保LASTへ。 #scof75

シール、ステッカーのたぐいは
ノートなんかには表紙にペタペタ貼ったりしていて
あまり機材に貼ったりする事はなかったのですが
sp404SXを手に入れた際・・
・・・
・・・・なんかこれ違和感ある色合いだな・・と。

ダサいを通り越して手に馴染まない感じがしたので
「よ〜しこの機材に限りシールをペタペタ貼る事にす〜る。」
となったのであります。

th_IMG_0490

で、一番新しいシールは『下から覗くリゴくん』。
その時もらったmixCD
『DJ RIGO – Oriental Groove Room』もフレッシュっ。
隣りは「Aran Cafe」で上は「75」で
左上は加古川の「Studio Limbs」も見えますね。

あ、上にのっけてるのはシンヤスタさんにもらった
「送り火」デザインの酒カップ。
たぶん関西では普通に売ってるんだけど
なんだか捨てられない。

+++++++++++++++++++++++++

SCOFの九州ツアー(?)。
まずは11月2日に佐世保LASTへ。

11月2日佐世保LAST

th_SCOF4oloutt

th_SCOF4olinn

で、店主・北川リョージくんがインスタグラムにあげていた文章における
「SCOF4のキャプション」具合が「よく知ってるなぁ」レベルだったので
そのまま載せます。
リョージくんの許可はもらい済み。

+++++++++++++++++++++++++++++++++
<リョージくんのインスタグラム・フェイスブックより>

既にウェブフライヤーを上げてましたのでご存知の方もいらっしゃるでしょうが、
次回、11月2日は7月でもアニバーサリーを大いに盛り上げてくれた(と言うか毎年大盛り上り♪♪♪)Small Circle of Friendsがまた来てくれます❗️
いや、また来ますと言うのは違います‼️
今回は❗️
Small Circle of Friends 4での初の地方です❗️

4??
と思う方も多いと思いますがどう言う事かと申しますと、スモサのレコーディングには欠かせない御二方!
Bassの鹿島達也さん❗️
Drumsの菅沼雄太さん❗️
この御二方を加えた形態がS.C.O.F4なのです❗️
もう御二方共に凄腕な方々なのですよ!(◎_◎;)
Bassの鹿島達也さんは田島貴男さん、畠山美由紀さん、ヒックスヴィル、ハナレグミ等々❗️
Drumsの菅沼雄太さんもエゴラッピン、元ゆら帝の坂本慎太郎さん等大物ミュージシャンの方々のサポートを手掛ける凄いお二人なのです‼️(´༎ຶ۝༎ຶ)

そんな引く手数多なお二人なので東京でも数回しかS.C.O.F4のLIVEは実現しておらず、九州と言うか地方は初ッ❗️
スモサファン歴が長い僕も初めて観ます❗️
Lastのお客さんならばお分かりでしょうが、スモサの音を生音でなんてッ‼️
想像するだけで踊りたくなる‼️

迎える地元勢も豪華です❗️
LIVEで登場するB I Cは!
Clickerのドラム多田パイセン、元アーバンフェチ現Clickerのベース野田くん、ギターはbento bandのベースの久保田(このbandではギター!ややこしい笑)、キーボードにbento bandのサポートで入ってる以外と若い浦くん(笑)
今分かってるメンバーはこの四人のbandです(笑)
この四人のグルーヴも最の高でしょ♪♪♪

DJ陣もLast精鋭のお二人❗️
SEIYAパイセン&TAIKIくん‼️
毎回この2人には脱帽しっぱなしです(;´༎ຶД༎ຶ`)♡♡
あぁ〜♪♪♪
楽しみで仕方ない‼️

皆さん、前売りがお得ですので前売りお早目にッ❗️❗️
なおかつッ❗️
11月24日に開催する
D.D.D(スチャダラANI、ロボ宙、AFRA)でのW購入で特典付きます‼️
もう1度‼️
前売りお得ですのでお早目にッ❗️

MONDAY STOLEN MOMENTS

2015 11 2 (mon)
at LAST
TICKET
ADV/2500 (w/1drink)
DAY/3500 (w/1drink)
OPEN 20:00
START 20:30

Special Guest Live 
Small Circle of Friends 4
(bass: 鹿島達也 drums: 菅沼雄太)
Live 
B I C
Dj
 SEIYA
TAIKI
RYOJI

INFO:0956-88-8971(LAST)

+++++++++++++++++++++++++

はいっ。
そのままコピペしたんですけど
鹿島さんと菅沼さんの事を知っているのは流石だなと。

ではまた明日っ

+++++++++++++++++++++++++

IMG_1723

STUDIO75 / Best of LoopLaunch

ちょうどいい。そしてSCOF4九州へ。 #scof75

ちょ〜〜どいい。
・・・。
天気の具合が。

寒くもなく、暑くもなく。
かといって油断していると
風邪ひくから気をつけろよ。
歯みがけよ。
宿題しろよ。

さてレコーディングの合間に
いくつかのライヴをして
その中でも一番感慨深いイベント。
HIRO SATO × DJ RIGO 20th ANNIVERSARY』。

リゴくんのDJイング20周年のパーティーで加古川へ。

th_IMG_0488

昼の1時から夜の1時まで。
スタジオリムズの生徒さんのダンスショーから
小西さんのDJまでビッシリすみずみまで楽しみました。
もちろんSCOF3のライヴもね。
この写真見てっ → 写真イッパイ
ライヴ中後ろを振り向けばそこには・・
・・
・・・リゴくんの笑顔。
ず〜〜〜〜っと笑顔。
後ろで歌いまくるDJ。
もうマイク渡しちゃおうかと思ったよ。

リゴくんこれからもどうぞよろしくお願いします。

パーティー終了後にmoshにてリゴくんと。
b0021026_1057323

この写真シンヤスタさんのブログから勝手に持ってきた。
・・良い写真だ。

加古川のサツキさん。
th_IMG_0429

++++++++++++++++++++++++++++

さてさて
11月の頭、「SCOF4九州へ行く」。

11月2日は佐世保Last
12074555_10153804959554781_7480352744875914919_n

11月3日佐賀

そして
11月5日は福岡Brick
12109202_10153816132349781_7956966431131234137_n

・・・どきどきするなぁ〜。
まず鹿島さんと菅沼さんと飛行機で
無事に長崎空港まで行けるのかっ?
ってところからドキドキしてますから。
ライヴよりも
移動とか泊まりとか
そこらへんを心配してますからぁ。

では続きはまた明日。

++++++++++++++++++++++

CSAAxHrVAAAShg8

コンピレイションCD『Bar Music 2015』。
11月25日リリース。
SCOF「暮らしの手帖~Lovely Day (instrumental)」収録。

++++++++++++++++++++++++++