無くても困らないけれど。その1。 #scof75

昨日は渋谷のcafe&diner『スタジオ』
10周年パーティーに伺いまして
もう10年か・・と驚いていたわけですが
『スタジオ』にはSCOFもえらくお世話になっていて
これからもどうぞよろしくね。
佐野くん。

11329605_10204091313223782_267519624_n-225x300

さて
無くても困らないけれどシリーズ。その1。

th_IMG_9305

bossの20年位前のリズムマシン的なモノです。
これ無くても「全然平気っ」な機材ですが
たまぁぁ〜に気分転換する感じで
こういう物を買ってみたりします。
気分転換ガジェット。
安いしね。
そして意外とアイディア湧いたりね。

でもたぶん暫くは触る事ないと思います。
誰かいる人いるかな〜〜。

無いと困るもの。その3。 #scof75

もう一ヶ月くらいでしょうか。
夜に寝て朝起きる。
所謂「普通の生活」が出来ています。

大体22時から24時の間に就寝。
起きるのは6時から10時くらいまで適当に。
これを続けているとなかなか愉快です。
22時を過ぎると眠気が襲ってきて面白いです。
もう寝るのかオレは!?・・みたいな感じで。

先日の青山Faiでのライヴも
出番は25時半過ぎだったのですが
「眠気通り越して、逆にハイ」。
その時の写真はコチラ。
『 VASCO Da GAMA』at fai

それでも次の日9時には起きていたし。
やればできるもんだ(普通の事)。

さて
無いと困るもの。

th_IMG_9397

ヒゲ剃り。
所謂「T字カミソリ」ですね。
電器シェーバーは苦手。
骨にビリビリ響く振動が嫌だ。
それは月に一度のバリカンでもう充分だ。

そしてその「T字カミソリ」も
「首振りヘッド」ってのがダメ。
「首振らないヘッド」じゃないとダメ。
なかなか細かいですね。

「首振りヘッド」だとなんというか
「的に当たってない」感じがしてイライラする。
でも今巷で売っている98パーセント(オレ調べ)は
首振っちゃうヤツなんですね。
しかも種類いっぱいあるし。
「首振らない」方は昔ながらのステンレス製一枚刃の他
数種類あるのみ(オレ調べ)で
どれもなんだか肌に対してスパルタな商品ばかり。
痛いんです。

そんななかでほぼ唯一心許しているカミソリが
上記のシックエクストラ2。
これがないと本当に困るし売っているところも少ないので
ネットでまとめ買いしています。
2015年の間は保つくらいのストック有り。

・・・。
レコーディング中ってなかなか写真撮らない。
撮るのを忘れるんだなぁ。

th_IMG_9358

無いと困るもの。その2。 #scof75

え〜一昨日久しぶりに
デザイナ・サクラダさんと呑みまして。
17時スタートして
途中からイトーヒロキくん
そしてムラちゃんが登場して
なんやかんやで23時まで。
6時間か。
大量に呑みました。
おかげで昨日は二日酔い。

そんな状態でモーションブルーでのライヴ。
Yossy Little Noise Weaver』を観に行ってきました。
菅沼さんがドラムで参加。
とても良いライヴでした。
二日酔いにちょうど良い加減のピシッとしたライヴ。
次回のライヴは6月10日みたいですよ〜。

th_IMG_9308

梶ヶ谷のCarillonってトコ。

しかし初めてモーションブルーに行きましたが
あの、なんでしょう、お店いっぱいある
赤レンガ倉庫というなかなか楽しそうな場所にあるんですね。
キョロキョロ迷子になってしまって
なかなか目的地に辿り着きませんでした。

 

さて
無いと困るもの。
これまた音楽とは全く関係ないけど。

th_IMG_9307

ガム・・。
ACUOの緑。
発売になった時からず〜〜っとコレ。
もちろん「お口のエチケット」用ってのもあるのですが
噛めば安心する。
噛まなくてもポケットにあるだけで安心する。
無いと不安になる。
・・・。
・・ヤバいね。

出掛ける時
携帯電話を忘れても
「ま、しょうがないや」
となるのですが
このAQUOとハンカチを持っていないと
「ダメだあ、すぐ買わなきゃっ、コンビニ〜〜」
となります。
・・あれ、ハンカチが増えてる・・。

th_IMG_9309
ピザ屋さん・・始めました。

無いと困るもの。その1。 #scof75

気持ちの良い天気が続きます。
部屋に籠っていても
外が陽気だと気分も良いですね。
・・・。
たとえ外へ出掛けていかなくても・・ちっ・・。
サツキさんの日記参照。

さて
作業するのに
もっといえば音楽生活(?)をする為に
欠かせないものがあります。
直接音楽には関係ないけど
廻り回ってむちゃくちゃ必要。

それが無水エタノール。
th_IMG_9297

500mlを2ヶ月に一本のペースで消費します。

具体的に何にどう使っているのかは言えませんが
かなり大胆に使っていると思います。
さすがに飲んだりはしませんが
聞く人が聞いたら「ひく」かもしれない使い方。

・・・。
「立夏」。
今日から夏なんですね。
ひゃっほー。

トラックの仮タイトル問題。 #scof75

最近のビート作り。
サンプルからではなく
シンセをあれこれと弄くるところから
スタートするのですが
それに伴って困った事がおきてます。

s

仮タイトルが解りずらい。

通常はサンプルからスタートする場合がほとんどなので
その元サンプルの曲名の一部や
つまりどんなビートだったかを想定しやすい状態で
仮タイトルをつけていたのですが
今これをパッと見て
『Casio Fire』や『Porta Juno』が
何だったのか全く思い浮かびませんね。
聴けば「あ〜コレか〜」と理解するのですが。

ちょっと何か良い仮タイトルの付け方を
早急に発見しないといけないです。
じゃないと『Junoなんちゃら』『101なんちゃら』が
大量に出てくる事になるでしょう。

・・・。
・・皆んな、曲の仮タイトルってどうしてるんだろ?

el sol …

bpmは88 。 #scof75

なにやらサツキさんも
ブログをリスタートしたようで

サツキさんのブログ

th_IMG_9288

こちらもまけられないと
書く事なくても書きます。
矛盾しているけど。
言いたいことは何も無いけど歌詞を書く。
みたいなことですね。

さて・・・。
th_IMG_9284
サンプリングをしてビートを作る時には
bpm88.0で最初試します。
なんだかんだここ3年くらい
bpm88が「ちょうど良い」です。
そこから遅くしたり早くしたりして
落ち着くところを探るのですが
そうすると自分が「不得意なbpm」というのもわかってきます。
今もっとも苦手・・というか作る上で「ヘタ」なbpmは
97 から 104 。
つまりbpm100辺りが一番てこずります。
・・・不思議だな・・・
なんならDJする時にはその位のbpmの曲掛ける事多いんだけどな・・。
・・飽きちゃったのかな・・。

最近は遅ければ遅いほど「ず〜んっ・・」と楽しいし
早ければ早いほど「未知の世界へようこそ」で楽しい。

その中でも気になるbpmは
60、80、120、160・・なんだけど・・。
この間、食品まつりさんと話している時に
「bpm160に120をミックスするとちょうど3連でリズムがハマる」
という事を訊いて面白いなと思いました。
算数だなぁ・・。

studio75 looplaunch 6 cover

LoopLaunch_vol10

気分だけでも自転車乗り
th_IMG_9281