blog:春になって走ってジャ〜ンプッ #scof75

そんな気分です。
浮かれてる場合です。

部屋にずっと篭っていても
春が来たのを感じて
嬉しくてしょうがないです。

WBCの山本ジャパンは
ちょっと目を離してる間に
終わってましたね。
残念だしビックリだし
ちょっとだけ

…笑っちゃいました。

221703_493155524071471_1445190_n

あちゃ〜
そういや
この間録音して
まだ放送されてないラジオで
おもいっきり語っちゃいましたよ。
ヤマモトコージへの想いを。

そんなradio.studio75.vol.72どうぞお楽しみに。

え〜現時点で一番新しいラジオはコレ
http://radiostudio75.blogspot.jp/
radio.studio75.vol.71です。

カキーンッ

 

blog:Geistはじめました。訂正編…。 #scof75 #fxpansion

昨日ブログに書いた
「これバグかな…」と思っていた箇所。
ワタクシの見落としでした。

Image

ソフト画面右上の
「Envs track length」にチェック入れれば解決する事でした。
Geistの名誉の為にお詫びします。
ごめんちゃい。

え?
で何故に最近Geistの事ばかり
ブログで書いているかというと
「誰かコレ見てGeist使い始めるヒトいないかなぁ…。
Geist仲間が欲しいなぁぁ…。」
ってなとこです。

いかがですか?
そこの奥さん。

さぁて
今夜は新宿にホッピー呑みに行ってきます。

ぐびぐび

blog:Geistはじめました。その3…。 #scof75

水曜日。
2月27日のBar_Music、『暮らしの手帖』。
じっくりレコードを掛ける事が出来て良かったです。
11分以上あるドナルドバードの曲も掛けたり。
有意義な時間でした。
まずは自分にとって。
…。
『暮らしの手帖』はレギュラーになるかもです。
よろしくです。

さて
今年に入ってから使い始めた
fxpansionのGeistについて。
その3。

Th_th_img_4036

まず 

サンプラーの機能は
mpcの方が秀でていると思います。
Geistはピッチの上下出来るのが
12半音までという限界があるし、 
mpcで多用してたベロシティーで
エンベロープを変えるって事が出来ない。
チョップもmpcで手で切っていった方が早い(慣れの問題)。
それにパッド自体にシーケンスを持っているので(所謂リズムマシン的)、
サンプル17個以上フレーズチョップした場合に
シーケンスのページを跨がないといけないので、
ややこしい。

そしてこれはバグだと思うのですが、
ピッチを下げると、
波形のトランケートしたエンドポイントより早めに発音が終わります。
よって結局「耳」でお尻だけ切り直す事になります。

え?っと
エフェクトはジャンクな感じで好きです。
sp303?404に近い感触。

あとバージョンアップでフィルターのモードに「japan」というのが増えたのですが、コレがイイです。
多分、mpc(3000?)をイメージしてるのかしら。
音にパンチが出ます。

シーケンスに感して。
とにかくパターンシーケンサーです。
そして他のmidi機器をシーケンスする事が出来ません。
そんなわけだから、
ここにきてプロツールスでmidi打ち込み始めちゃいました。
DawMidi初心者です。

総評。
う?ん。
mpcとsp404の中間。
そんな感じ。
そして
これからのバージョンアップに期待します。
その為にも使う人が増えれば良いですね。
少なくとも自分の周りには使っている人いません。
…。
まあね。
地味ですね。
MaschineやMpcRen&Stに比べると。
印象が。

でもね。
イイですよ。
お勧めします。
ガイスト。
うまく説明できないけど…。
何か愛着が湧きます。
ソフトウェアですが。

んではまた

ちゃお

 

scof75.com

Amazon 

Th_bsqc-0013_superstar_low_res