HAND~BRAIN~Eardrum にみる機材変遷 その3「MPC」編 #scof75

風が強いですね。
そして雨が降ってます。
そんな最悪のコンディションの中
お酒の買い出しに行ってきました。
ちょうど今日大阪で
Rigoくん、Shinyastaさん、MTEDさんによる
「ヘパリゼ会(ex昼呑会)」が行われるという事で
悔しいのでアズマも東京に居ながらにして
参加しよう(気分だけ)と思ったわけです。
でも、なかなか開始スタートの連絡来ないなぁ。
・・じゃ、呑む前に書いちゃおう。
3枚の『STUDIO75』アルバムにおける機材変遷。
第3回。
「MPC」の話。
む・・。
MPCの事は『STUDIO75』だけに関連して
書くのは逆に難しいので
『Small Circle of Friends』のディスコグラフィーも
交えての話。
そしてなるべくシンプルに書きます。
最初に買ったのは
MPC60II
tumblr_m0gou2njAA1qz72w7o1_1280
雑誌サンレコで見つけた
横浜(たぶん)の楽器屋さんで
中古を買った(通販)。
1993年か94年の事。
その後
すぐにMPC3000が出た。
ちょっとだけ悔しかった。
買ってすぐに
友達が見て
「何それ?レジ?」
と言われた。
まあデカイ(今考えると)ね。
その時は
容量の問題で
MPC60IIとAkai S1000の組み合わせで
使っていた。
そこにサツキさん所有のE-MU SP1200が
加わった。
シーケンスは全部MPCでやっていた。
なので未だにSP1200で
シーケンスする方法を知らない。
(ま、サツキさんのだし・・)。
そんなセットで
1997年 SCOF2nd『PLATFORM 5』まで作っていた。
1998年
MPC2000を購入。
tumblr_lxywd2nvPs1qfepq8o1_500
SCOF3rd『CIRCLE』の頃。
MPC2000とSP1200の組み合わせ。
判りやすいところでは「春手紙」のドラムはSPの音。
1999年
わずか一年後。
MPC2000xlを購入。
tumblr_ly680yweSC1r9o2q0o1_500
SCOF4th『Avenue』の頃。
MPC2000は優しいヒトに売りました。
ありがとう。
この辺からSP1200は使わず
MPC2000xlだけで制作するようになる。
そして
2001年
SCOF5th『Souvenir』の頃には
コンピュータ・・
所謂「DAW」を始めたので
MPC2000xlとLogicという組み合わせ。
その組み合わせで
『STUDIO75』の1st『HAND』まで
作っていました。
だからMPC2000xl時代は長かった。
ライヴでも使っていたし。
とてもバランスが取れてて
使いやすい機種だと今も思います。
でも
2007年
MPC2500購入。
tumblr_m0ajukmFOO1qh9rbdo1_500
タケイフミラ.の1st『Music & His Story』

『STUDIO75』の2nd『BRAIN』
を制作。
MPC2500・・結構苦労した。
自分が買ったモノがハズレだったのか
バグが多かった。
それに
ジョグダイヤルの「感じ」が気にくわない。
2000xlに戻ろうかとなんども思った。

そんな時に
ライヴ用、持ち運び用、
つまり2500のサブ機的目的で
MPC1000購入。
IMG_2095
それが
2008年の事。
MPC1000・・素晴らしい。
サイズ、ジョグダイヤルの感じ、OS。
バランスが取れている。
なんでもっと早く気づかなかったのかと
悔やむほどに。
だってMPC1000のリリース2004年だもの。
弱点はスイッチ、ジョグダイヤルがイカレやすい。
でも
それでもイイ。
何度も修理に出した。
そして
現在使ってるMPC1000は4台目。
中古だけど。
さて
何故「MPC」を使い続けるのか?
音か?
というと
実はよく判らない。
「音が太い」とかよく言われてるけど
よく判らない。
じゃあ何処が良いのか
というと
「シーケンサー」

使いやすさだと思います。
単純に慣れてるっていうのもあるけど。
それがなかなか
コンピュータベースの
NI Maschineとかに行けない理由。
でも
これ
tumblr_lyr2h58eh41qzdgw1o1_500
MPC STUDIO
結構理想的。
サイズも。
MIDI i/oのブレイクアウトケーブル付きだし。
・・・。
まずは
楽器屋さんで触りまくろう。
そして
使い始めたヒトを遠目から見てみよう。
話はそれからだ。
というわけで
HAND~BRAIN~Eardrum にみる機材変遷
その3「MPC」編
終わります。
soundcloud
myspace
&
SCOF News!
さぁて、呑もっ

お茶しにふらふらと #scof75

ちょっと
久しぶりに
出掛けてきました。
といっても
家から二駅分。
目的は
ふらふらとお茶して
ふわふわと帰ってくる。
荷物はiPhoneとサイフとハンカチ。
頭の中はからっぽ。
新しいノートを物色。
気に入ったのが見つからず
次回に持ち越し。

そんな贅沢な一日を過ごした木曜日。
一週間後は・・
IMG_2085
マルシェですっ。
見るべきところは
そこ
そこだよ
ゲストDJのとこっ。
ふふ・・
ふふふふふふふっ
楽しみ。
myspace
facebook
sometimes alone.

先生!果物はオヤツに入るんですかぁ? #scof75

うわぁ~
今日も気持ちいい日和だな。
なんだか
こう
「遠足」とか行きたいですよね。
お弁当持ってね。
お弁当何がいいかなぁぁ。
やっぱりオニギリは
ふた口サイズの俵型がイイよね。
海苔がクルリと巻いてあってね。
そしてオカズはぁ~
タマゴ焼きにぃ唐揚げにぃ
それからそれから・・・
・・・
・・作業です。
行けません「遠足」。
くっはぁ~。
でも
ケンチャン先生が
オヤツを用意してくれました。
ほらっ

こんなに・・。
ついつい手が出ちゃう。
そして
太る。
きっと。
さて
SCOFのHPトップ画面をどじょ。
SCOF
トレーラー画面デカッ
sometimes alone.

春になったら・・ #scof75

午後3時頃に
買い出しに出掛けまして
ふ~わ~んと気持ちいい。
なんだか春めいてきたな

ちょっと嬉しい気分になりました。
・・しかし
春は
寒い。
「春」という言葉に騙されがちだが
春はいつだって寒い。
花見なんかしようもんなら
夕方近くからは
「寒さ耐久レース」です。
缶ビールを持つ手も震えっぱなしです。
「花見」なんて20年位参加してないけどね・・。
という
わけで
これ

ドジョ
ぽけ~。
sometimes alone.

引き金をひいたのは誰だ・・ #scof75

ずびずば~。
SCOF10thのレコーディングも
佳境です。

・・・。
「佳境」風には見えないかもしれませんが
なかなかの佳境です。
さて
『Land of Eardrum』4.18 を前に
soundcloudmyspace
日々『HAND』と『BRAIN』の曲があがってて
ボクもあらためて聴いて
「ホウ・・ナカナカ!」
とか
「ホウ・・アリャ?」
とか
思っているわけですが
その中でも
個人的に好きな曲『Trigger』がアップされてます。
Trigger
好きっていうか・・面白い。
あと
Beat Math

・・感心する。
2005年のオレ。
今だとこの曲は作らないかもしれない。
作れないんじゃないよ
「作らない」。
それでは
レコーディングに戻ります。
あじゃぱ~。
SCOF

日曜日には・・ & Blogs #scof75

ふぁあ~い。
日曜日ですね。
何しよっかなぁぁ。
・・
・・・レコーディングです。
『Land of Eardrum』2つめのトレーラー到着。

『Land of Eardrum』略して『Eardrum』(?)。
近しい人達に先に音を送って
感想などをもらっているのですが
そのうち
このふたりのブログをリンク。
DJ RIGO’s Blog
そして
Sinyasta’s Blog
そして
シンヤスタさんが
『HAND』『BRAIN』リリース当時の自身のブログを
ツイッターにリンクしてくれていたので
それを・・
Sinyasta’s “HAND”
Sinyasta’s “BRAIN”
・・なんだか「この間」のような気がしますね。
でも
2005年と2007年だもんな・・。
では
レコーディングに戻ります。
soundcloud,myspace,facebook
&
sometimes alone.

渾然一体となって・・ #scof75

さて
間もなく
2時間位で終わりますね。
コレ
途中
ページに繋がらない
なんていう
トラブルもあったようですが
その後は平穏(?)に
いったようです。

そんな中
SCOF10thの
レコーディング&ミックスダウンも進行してます。

なんだかもう以前のように
はい
プリプロ
はい
アレンジ
はい
レコーディング
はい
ミックス
はい
マスタリング
という風に
順に「進む」事もなくなりました。
・・・。
特に自分達でエンジニアリングをしちゃうと
もう今の時点
「何をやってるのか?」
「どこまで作業は進んでるのか?」
「何か忘れてる事はないのか?」
とか
冷静にならないとワカラナクなります。
ん・・と
「今、ミックスダウンやってるけど
 ボーカル録音も残ってる」

メモメモ・・。
さて
昨日の話のついでですが
ノート型ばかり使っているせいで
マウスやトラックボールを使うのが
「ヘタ」になってしまいました。
トラックパッドで
指がツリそうになりながらも
フェーダー描いたり
リップノイズ消したり
する方が楽ですね。
というわけで
また明日(たぶん)ぁぁ。
sometimes alone.

Last Mile & HAND~BRAIN~Eardrum にみる機材変遷 その2 #scof75

はい~。
『Land of Eardrum』から
フリーダウンロードです。
“Last Mile”
え~っと
3月24日の0時から
3月25日の0時まで。
ん・・2時間後からですね。
ココで会いましょう。
んん・・と・・「やり方」・・。
難しくない、難しくないよぉ。
たぶん。
簡単だよ。
たぶん。
ま、何はさておき聴いてくださいませませ。
さて
3枚の『STUDIO75』アルバムにおける
機材変遷の2回目です。
soundcloud,myspace,facebook
え~っと「MPC」の話に行く前に
「DAW」の外側。
「コンピュータ」の事をつらっと。
1stの『HAND』が2005年。
この時はPowerBook”Titan”G4。
OSはまだ「9」を使ってました。
2ndの『BRAIN』が2007年。
愛すべきホワイトMac”絆創膏”Book。
intel macになって2つめのMacBookかな。
これは良く保ちましたね。
5年使ったと思います。
バリバリとボディーが割れてくるのを
ガムテープでベタベタに貼って
ガンバレッガンバレッて言いながら
使っていました。
そして
今回の3rd『Land of Eardrum』。
2011年型MacBookPro 13inch 。
IMG_2055
最初は
インストール関係で「ひと悶着」ありましたが
(こっちが悪いんだけど・・)
今は平和に使えています。
テンキーはプロトゥールス使うのに便利なので。
=でLocate、3でRec…..etc。
いずれにしてもノート型。
やはり持ち運ぶ事前提。
そして
よりコンパクトな方が好き。
ホントはMacBookAirにしたいくらい。
でも
それは(まだ)無理ですね。
・・・。
5年後はイケるようになってるかな?
それとも
iPadのような
タブレット型
タッチスクリーンが主流になってるかな?
ではこの辺で
また2時間後にお会いしましょう。
Eardrum

コレがコレでして・・ #scof75

え~
コレがコレなもんで
「昨日」の続きが書けません。
soundcloud

myspace
には
次々とSTUDIO75の1st『HAND』、2nd『BRAIN』の曲が
アップされているようです。
ボクもあらためて聴いてるんだけど・・
・・
面白いですね。
ちょっとコレについては
またゆっくり
書きたいと思います。
では
作業に戻ります。
バシく~んっ
あとよろしく~ぅ

sometimes alone.
・・くしゃみがとまらない・・
ナデガダ~?

HAND~BRAIN~Land of Eardrum にみる機材変遷 #scof75

いきなり・・
SCOF News!!
・・・。
風が強いですね。
そして
鼻水、くしゃみが出ますね。
ナデガダ~?
さて
今日から数日
3枚の『STUDIO75』アルバムにおける
機材の移り変わりを
振り返ってみようと思います。
今日はDAW。
んと
1stの『HAND』が2005年。
2ndの『BRAIN』が2007年。
この頃は
『Logic』を使ってました。
2001年。
エンジニアのウエハラさんが
「ロジック使い」だったので
その流れで
コンピュータを買うと同時に
迷わず『Logic Audio Platinum』。
Logicのプラグインエフェクトは大好きでした。
ディレイとか
ステレオ広げるのとか
フィルターとか
ジャンクなエフェクトもいっぱいあって
面白かった。
今考えると。
そして2008年。
ウエダさんと作業をするようになって
ソフト同じにしないと面倒だっ
という事でプロトゥールス購入。

その時点でm-audioのオーディオI/Oを使っていたので
M-Poweredにしました。
現在バージョンは8。
48トラック、
32Auxトラック。
ギリギリだけどなんとかなってる。
でもね
Logicに比べたら
プラグインエフェクトが少ない。
最初ビックリした。
えっこれっぽっち?って。
でも
結局慣れました。
wavesのルネッサンスセットだけは買ったけど。
Logicより良いところは・・
・・・
・・・・波形編集が楽?
今の『Logic』がどうなってるか知りませんが
プロトゥールスは
ダイレクトに波形に触れる感覚があります。
あと
midiでの打ち込みをしない。
理由は面倒(そう)だから。
よってソフトシンセ使わない(使えない)。
興味はあるけど。
てなわけで
たぶん
これからも
プロトゥールスを使い続ける事になるでしょう。
一度慣れるとなかなか変えられない。

でもラジオ編集ではLogic(かなり古いバージョン)
を使ってるな・・。
あと
CD-R焼くのにWaveBunner使ってる・・。
と、そんなところです。
明日は「MPC」の話。