とはいいつつも・・

欲しいんですけどね。
新しいコンピュータだって
新しいオーディオIFだって
なにかしらのプラグインだって・・。
(前回の続きの話)
これだって欲しい。
dribar
ちょっとデカイけど。
メンテも大変そうだけど。
でも
最近のドリンクバーで見かける
こういうマシーンって
なかなか美味しいコーヒーが出ますね。
カフェラテもエスプレッソも
飲み放題だもんね。
さて
5月も終わりですね。
6月になったら
怒濤の日々が始まります。
SCOFのライヴ。
DESIGNのライヴ。
・・・。
DESIGNなんて
まだ心の準備が出来てないんですけど。
どうなることやら・・
・・ま、だいじょうぶ・・・だよね?
バシくん・・。
ライヴ情報
というわけで
今のうちに
ガブガブとコーヒー飲んでいます。
こ~ひ~♪

バランス


取れていないような気がする。
mus2
後ろのスピーカー(テンエムの向こう)。

前方のマックブック(絆創膏アリ)。
金額的に。
でも
結局、音楽は「聴く」ものだと。
ちゃんと「聴こえて」いて
ちゃんと判断出来る事が大事なのだと。
音を出す為のスペックよりも
その他のどんなものよりも。
ましてやプラグインソフトなんかよりも。
まづは聴こう。
そういう意味の「音のバランス」は
すこぶる「取りやすい」です。
普段良く聴いてるCDなんかも
持っていって聴いてみると
いろんな発見があって面白い。
さてさて
『Behind the Design』vol.9 です。

曲は『back in the day』。
『morning』に引き続き(vol.3)
バシくん「ダブル」録音中。
しかし
やっぱりオモシロイなあぁ・・
・・ミヨシさんも好きなんだろうな・・
・・・ダブル録音場面。
directed by miyoshi daisuke

徳山・周南 JETRAGに

今年も行きます。
6月5日の土曜日ね。
jetrag
場所はお馴染み
CINEMAPARANOIA
略して
シネパラです。
adv:2500円(1DRINK付き)/door:3000円(1DRINK付き)
●前売りチケット取り扱い CINEMAPARANOIA
 山口県周南市新町2-29宇山ビル2F
 tel:0834-21-2435
 
もう何度目だろう・・。
毎年呼んでもらっていて
「行く」
というより
もはや「帰る」感じです。
JETRAGのリーダー(?)の
ライキくんは
名前が似ているせいも
ありますが
何かしら遠からぬ縁を感じます。
彼の息子とは
もっと似ているのですが・・。
今回はリゴくんの
DJイングもあるので
それも楽しみです。
アズマ的に。
というか
今年初じゃないかっ。
リゴくんとライヴするのっ。
きゃっ。
そして
ちょうどその前後一週間。
周南の『couture』にて
75clothesの2010.S/S展示会開催です。
75clothes S/S 2010 Collection_Small Circle of Friends
【受注+展示会のお知らせ】
「75clothes春夏コレクション at couture」
2010/06/01 TUE ~ 2010/06/07 MON /OPEN 11:00~
75clothes
http://www.75clothes.com/
couture
山口県周南市新町1-16
0834-34-8726
http://www.couture-2006.com
couture20061109@yahoo.co.jp
うひゃっ。
さてさて
『Behind the Design』vol.8
です。

バシくん快調にREC中。
これは
曲は『back in the day』ですね。
今回の見所は・・
見事な「ツーボウズ」です。
野球部みたいです。
そして途中でアズマが
覗き込むようにバシくんの方を
見ているのは
マイクとの距離を確認してるんです。
まだまだレコーディングは続く。

ブルーカフェから

一夜・・いや一朝あけて
二日酔いもなく(あまり呑まなかった)
足は痛いけど
気持ちよく起きる事が出来ました。
楽しかったですね。
ブルーカフェ。
セイヤくんのライヴ最高。
ライヴ後アキジュンさんも交えスリーショット。
nisehasimoto
なんだか
清々しい一夜でした。
うん
来月もこの感じが出れば良いですね。
どんっ
BCfry1006_omote2
ブルーカフェ、ファイナル。
遂にその時が来ましたねぇ。
でも

以前も一度休止して
また再開したわけで
とりあえず
シーズン2が終わりって事で。
SCOFもライヴするんだいっ!!

『Behind the Design』vol.7
です。

白のマックブック(絆創膏有り)。
これで『Design』は全て録音しています。
曲は「back in the day」。
これからまさにバシのヴァースを
RECしようとしているトコロ。
小さい声で
「いけます?」
「はい」
というやり取りが聞こえます。

駒沢スピーカー

いきなり夏?!
な一日でした。
あ~ビール呑みたくなる。
寝不足気味でフラフラと
駒沢のスタジオへ。
トビラを開くとそこに・・
・・っど~~んっ
・・・。
・・・・あ、写真撮るの忘れた・・。
とにかく
新しいスピーカーがエイジング中の
静かな音を馴らし鳴らしながら
鎮座されておられました。
素晴らしい・・
とても素晴らしい音です。
よく聴こえる
よく見える
音の輪郭が
よく解る。
さっそく『Design』の
マスターを聴く。
ん~~解る・・。
イイとこもダメなとこも解る。
この場に及んでまたミックスをイジる。
ハハ。
どうやら終わってなかったみたい。
ミックス。
ハハハ。
バシく~ん。
もうちょっとやってみるよ。
さて
明日はブルーカフェです。
コチラです。
ナイスハシモ~ロ~っ!
アズマアッテ~ンド~っ!
そしてブルーカフェ、ラスト2回。
えっ!!

6月になったら

ライヴがいろいろ始まるんです。
そうなると
スタジオに長居は出来ない
ので
今のうちに色々やっておかなきゃ。
頭と身体が3倍速
できるようなスイッチを
誰か押してください。
背中の手が届かないとこに
あるんで。
そして
昨日アップされた
『Behind the Design』vol.6。
です。

前回に引き続きアズマREC中。
今回の見所は・・
・・白ガムテープ。

記憶を無くす事について・・。

先週の土曜日。
15日にアップされていた
『Behind the Design』vol.5。
今頃ご紹介です。

さて、今回の見所は・・
・・ん・・アズマ歌ってますね。
自分でスタートボタンを押して
録音するワンマンスタイルですね。
しかし動いてますね・・右手。
そして
このテイク・・ボツですね。
でもって
先週の土曜日に何してたかというと。
タマキくん や
ナイス橋本・・というか、セイヤくん や
ヒロキくん や ミウラくん と
三軒茶屋で呑んでたわけです。
楽しくね。
んでもって
そこから突然
アズマ自分が寝ている事に気づいたんです。
あ、あれ、ここ何処だっけ?
と思って目を開けたら
そこは
午前5時のオルガンバー。
ルーティンジャズのパーティー。
苦笑いのケイさん。
伏し目がちのナカムラくん。
何故ワタシはココに居るのでしょうか・・。
三軒茶屋から渋谷まで移動している記憶も無い。
タイムスリップしたような
騙されているような
感覚。
後から怖々ヒロキくんに訊いてみると
「意外と普通でしたよ~。
 皆んなでオルガン来て着いてショットしたら
 すぐにアズマさん寝始めました。」
「そ、そ、そうかい。」
ここで言い訳をひとつ・・。
・・前の日からあまり寝てなかったんです。
だから呑み過ぎというよりも
眠た過ぎだったんです。
ではまた今週の土曜日。
オルガンバーで会いましょう。

2010年5月のブルーカフェ


ナイス橋本さんがゲストです。
BCfry1005_omote2
・・ん・・ていうか
セイヤくんがゲストです。
大体会う時はお互い完全OFF状態で
ベロベロに呑んでる時なので
こうやってゲストに来ちゃうってのは
妙に照れますね。
でも
呼んだのオレだからね・・。
アズマがアテンド担当だからね・・。
というわけで
いつもより(オイオイ・・)
絶賛よろしくブルーカフェ
です。
皆様
おまちしてます。
ます。

一番おいしいビール

だと
アズマは思ってるんですけどね。
ニコタマのツバメグリルで飲む生ビールが。
BEER
なんでだろうなぁ。
相性かしら。
堂々とSAPPOROって書いてあるから
サッポロビールには違いないと
思うのですが。
さて・・。
『Behind the Design』vol.4です。
今回の見所は・・。
曲のテーマ(この場合は「朝」)
に対するイメージを語るバシくん。
それに対して一言発するアズマ。
それを軽く受け流して話を進めるバシくん。
・・・。
・・てな感じでしょうか・・。

ね?
しかし今日は寒かったな。

Vスリー



好きです。
仮面ライダーの中で。
次に好きなのは
アマゾンです。
というわけで
『Behind the Design』の
3回目がupされました。

今回の見どころは…
いや
これ面白いでしょ。
不思議な感じ。
何をやってるのか
わからないヒトもいるだろな。
…。
しかし、絶妙な剥き出し具合。
ビハインド・ザ・デザイン。
ミヨシさんがカメラを回し、
ミヨシさんが切取る、
全23回。
コ~ヒ~♪