タイピング教室

はい。
左手人差し指を”F”
右手人差し指を”J”
に軽く置きましょう。
これが基本姿勢ですよ。
touchtyp
では打ってみましょう。
A,Z,U,M,A,
A,Z,U,M,A・・・。

ROYHO MEETING

・・となるのか?
アルファベットで書くと・・。
え~と
STUDIO75・BASQUE
伝統のロイホミーティング。
ひっさびさ。
なので
こんなの食べてみたりする。
ホットファッジサンデー。
SANDAE
向こうに見えるのはハチスカさん。
疲れていても行く男。

mixdown

『DESIGN』のミックス。
あともうちょっとです。
微調節を繰り返す
”バックアンドフォース”の段階です。
mixdown mac
しかし
このバンソウコマックブックも
そろそろ限界かな・・。
頻繁に止まるし・・。
特にPT8になってからは
しょっちゅう
「もっとCPUくれ~」。

訴えてくる。
その度に
「うんうん。そうだよねそうだよねっ。
 解るよ。ワカル。
 でも もうちょっと頑張ってみよっか」

ナダメスカシて作業を続ける
2009年秋スタジオナナゴー。

10th,10th,10th!

ふう
昨日は
一日ぐったりしてました。
オヤツ食べた他には何もしませんでした。
というわけで
BLUE CAFE 10th ANNIVERSARY PARTY
沢山のヒトビト。
沢山のオンガク。
沢山のアルコール。
どうもありがとうございました。
先行発売された
『new BLUE CAFE ’12』

非売品Tシャツ。
bcanalogg
クマーニ、ライライ、スモヘイの
熊本周南福岡トライアングルから
お祝いのお酒が届きました。
サンクスです。
kumaosa

写真を撮ったのはこの2枚だけで
後はウロウロフラフラアタフタしていて
それどころでは無かったです。
しかもライヴ前はお酒飲めないので
ノンアルコールで過ごす。
混み具合に居場所を確保するのも大変です。
そして
4時にSCOFのライヴ終了。
皆んなに追いつくべく
慌てて酒摂取に励む。
でも
もはや3周遅れくらいになってて
どんなに頑張っても差は縮まらず。
久しぶりにハチスカさん。
そしてケンちゃんも居たりして
それがまた特別な日なんだという事を実感。
うん
10年ってやっぱり凄いよね。
家に帰りついたのは7時半。
ケンちゃんの運転で帰宅。
助手席にはハチスカさんが居るよ。
suzuku

いよいよ今夜!

体調万全。
オッケーです。
BC10
PV
ボクの個人的タイムテーブルは
24:00~ 一回目のDJ
03:30~ スモールサークルオブフレンズ LIVE!!
05:00~ 二回目のDJ
となってます。
19時半には準備の為オルガンバー入り。
長くて濃い夜になりそうです。
では
後ほど
・・・あ、雨だ・・
・・負けんなあぁっ

new Blue Cafe ’12

青山FAIにてリハ終了。
外に出てみれば・・・
見つけました。
骨董通りの『DESIGN』。
kotodesign
そして
一旦事務所へ移動。
そこで見たものは!
Blue Cafeの新しい12インチアナログ。
10周年記念盤。
10THBC
明日オルガンバーにて
先行発売。
ふ~い~っ

明日のムジカノッサ10th

明後日のブルーカフェの前に
明日はムジカノッサ。
musicaHI
こんな感じです。

詳細は
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1999年10月のスタートから多くのミュージック・ラヴァーに愛され続ける「ムジカノッサ」の10周年を祝う、一夜限りのプレミアム・ナイト!
パーティーを主催する中村 智昭に、サバービア/フリー・ソウルの橋本 徹、ルーティン・ジャズの小林 径、ブラジリアン・マスター高木 慶太という強力レギュラー陣に加え、なんとスペシャル・ゲストにFPMこと田中 知之、さらにライヴはスモール・サークル・オブ・フレンズという超豪華ラインナップ!
ともにニュー・アルバムをリリースしたばかりのSOIL&”PIMP”SESSIONSの社長とリディム・サウンターの古川太一も緊急特別出演が決定!
10/23 Fri.
MUSICAANOSSA
ムジカノッサ10周年記念パーティー
[DJ’s]中村 智昭(MUSICAANOSSA)・高木 慶太・橋本 徹(SUBURBIA)・小林 径(Routine Jazz )
[Guest DJ]田中知之(Fantastic Plastic Machine)
[Live]Small Circle of Friends
[at] 南青山 fai
[info]03.3486.4910
※22:00-5:00の開催です。
※¥2500 / 1drink
http://www.musicaanossa.com/
http://www.fai-aoyama.com/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
んでもって
タイムテーブルは
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
0:30 中村 智昭(MUSICAANOSSA)
1:00 高木 慶太
1:30 スモール・サークル・オブ・フレンズ
2:00 小林 径(Routine Jazz )
2:30 橋本 徹(SUBURBIA)
3:00 田中 知之(Fantastic Plastic Machine)
3:45 特別出演:社長(SOIL&”PIMP”SESSIONS)・古川 太一(Riddim Saunter)
4:00 中村 智昭(MUSICAANOSSA)
4:30 Free
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
というわけで
2日間連続の
ある意味
「素晴らしき偶然」。
またある意味
「素晴らしきライバル」。
つまり何が言いたいかというと
呑み過ぎ注意のオレ。

二日連続で10th PARTY!

というわけで
今週末10月24日の土曜日は
『BLUE CAFE 10th ANNIVERSARY PARTY』です。
BC10
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
20世紀も終わりまじかのある秋の木曜日。
3人のDJが渋谷オルガンバーで
あるパーティーを始めました。
さまざまなゲストアーティストと共演し、
何枚かのアナログ盤とCDアルバムをリリースして、
気がつけば10年目を迎えていました。
ジャンルにとらわれることなく、
たくさんのお客さんたちと
一緒に自由に音楽を楽しんできた、
長い様で早かった10年間。
その感謝の気持ちをこめて、
特別な夜を贈ります。
ここまでありがとう。
これからもどうぞよろしく。
(フライヤーより引用)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ビデオもドゾッ
そして
なんと
偶然にも
その前の日。
10月23日は
ムジカノッサの10th ANNIVERSARY PARTYです。
SCOF。
お呼ばれライヴです。
詳しくはコチラをドウゾッ
musica10