祝『タケイフミラ.』リリースッ

朝から両親が営む
美術館・・という名の画廊へ。
山の中である。
よくこんな場所に人が来るもんだ。
それとも
こんな場所だからこそ人は来るのか。
それでも13年続いてるんだからスゴイ。
しつこい性格は家系。
何も無くてもやり続ければカタチになる。
止めればそこで終わる。
お客さんが増えてきたので
同居人と共にオイトマし
バスに乗って天神へ。
一緒にお茶をして別れ
僕はひとりでタカベヤさんのとこへ。

今日は『タケイフミラ.』のリリース日。
タケイくんオメデトウッ
ついに発売したよ
知ってるかい?
ジャケット見たかい?
もちろんサクラダデザインだよ
君の写真がバーンと写ってるよ
カッコイイよ
だから
連絡くれよ

それとタカベヤさんが
面白いキャプション(?)載っけてくれてるよ
ostrecords

フリーズ

実家でボーッと過ごす。
何をするでもなく。
父親は昼食時に焼酎を呑み昼寝をし
起きたら今度は夕食でまた焼酎を呑む。
すごい
母親とスーパーへ買い物。
こういう姿は他人からは
どう見えるのだろうか?
親孝行の息子
それとも
親離れ出来ない大人
たぶんどちらでもないだろう
夕食はアジ刺しとハンバーグ
食後、同居人とケーキを食べる。

イカイカイカイカ

昨夜はシュウジロウ一家と共に
『おきや食堂』で打ち上げ。
記憶はあまり無い。
ノリチカさん、サツキさんと共に
『7』でランチを食べる。
ノンヂさんが作ったオムレツが
載っかったオムライスを食べる。
タマゴふんわり。
食後にアズマ居眠りする。
しっかりヨダレも垂らしてました。
恥ずかしいです。
その後一人で
タカベヤさんのところへ。
大量の7インチを聴きまくる。
ひゃあぁ
体力との勝負ですね 
こりゃ時間が足りないと
また明後日来る事にして
ひとまづ実家へ退散。
夕食はイカ刺しにイカ天プラ。
イカだらけ

福岡『N75展』スタート

チェックアウト後
サツキさんと共に梅田を歩き
適当なお店でランチを食べる。
今日のライヴの確認をしながら
デザートのアイスクリームを食べ
タクシーで新大阪駅まで行く。
機材を自力で運ぶ為に
背中にリュック、前にショルダーバック
左手にトートバッグ、右手にキャリー・・
と猛烈な格好で駅構内を歩いてると
カワカミさんとヤナカさんに会う。
こっちも息があがっている状態なので
ろくな挨拶は出来ずドーモドーモと別れる。
新幹線内で爆睡。
福岡でホテルチェックイン後
会場の『7』へ。
既にノリチカさんとハチスカさんが準備中。
ナカムラさんも音セッティング。
クマアニさんからケーキ貰う。
自分でPAまでやる必要が無いので助かります。
テーブルに機材を並べイスに座って音出し。
綺麗な音で鳴ってくれます。
サツキさんはビデオの準備。
リハーサルはスムーズ。
オッケオッケ
一旦ホテルに戻ってシャワー浴びて着替える。
20時半に『7』に戻って
ウロウロとしながらいろんな人に挨拶。
ココア啜りながらスライドショースタート。
3パートに分けて
そのうち一つを新しいビートで臨む。
はいっ終了っ
休憩しまあす
ご歓談くださあぁい
コーヒー飲みながらまったり喋る。
さあライヴをしましょか
サツキさんのビデオに
ポン出し(!)でトラックを合わせ
ゆっくりとライヴを進める。
もちろんステージ上で
カラダ動かしながらのパフォームは大好きだが
こうやって座って歌うのも好きである。
もっと曲を噛み締めながら
内に向かっていける。
独特の満足感がある。

ライブ終了

アンコールもらう

やっぱりな展開へ
やっぱりやっぱりやっぱり・・・
終わってからサツキさんにサプライズ。
お客さんとお喋りしたりダラダラ飲んだり
すっかりリラックスして『7』の夜は更け。
どうもありがとうございました
福岡の皆さんっ
そして『7』
そして『ビンゴボンゴクルー』。
『N75展』は27日までです。
どうぞよろしくっ
です

ボサノヴァアンダグラウンドッ!

11時チェックアウト。
車リーフ号で大阪へ向けてGO!
アズマ爆睡。
途中、神戸の「コーナン」に寄ってもらう。
アズマ念願のコーナン。
ナゼにコーナン。
それは秘密です。
大阪梅田に到着。
まづはリゴくん、サツキさんと共に
ゴハンを食べる為に街をウロウロ。
やっぱり土曜だから人多い。
16時半に会場『noon』へ。
機材が大量にあったので
サクライくんと店長さんに
台車で運んでもらう。
ありがとう。
セッティング&リハ。
『noon』はとてもやり易い。
音が気持ちいい。
ディレイ音が綺麗に伸びていく。
SCOFが大好きな「ハコ」です。
よって順調にリハ終了。
それからホテルに戻って寝る。
マジ寝する。
22時に起きてmpcで明日用の
ビートを一個作る。
24時半マツエダさんが迎えに来てくれて
皆で会場へ。
ケンちゃんも名古屋帰りで
わざわざ手伝いに来てくれる。
ちょうどサクライくんのバンドが
ライヴしてました。
お~すげ~~
カレーの匂いが堪らない。
ライヴ終わったら食べよう。
石川のトクダくんに久しぶりに会う。
ナオミさんにマーボウくんも
昨日に引き続き来てくれる。
今度の和歌山のオーガナイザーである
ネナシくんもわざわざ来てくれた。
そしてもちろんシンヤスタさんも。
http://blacknuts.exblog.jp/
昨日は楽しかったですね。
レコードありがとうございます。
ラナさんお手紙ありがとう。
さあSCOFライブです。
ああ気持ちいい。
ホントに気持ちいいなあ。
ず~っとライヴしときたい。
そんな感じ。
アリガトウbossanovaunderground!
ライヴ終わってから予定通りカレーを食べ
乾杯を繰り返しながら皆と語らい
コパサルウボのライヴに耳を傾けながら酔いは進み
いつも通り記憶を無くしていくのでした。
オヨヨ

ヒメジリーフサウンズッ!

サツキ&アズマ
17時半に姫路到着。
リゴくんとヒラマツさんが
迎えに来てくれる。
ドモドモドモ・・
ホテルチェックインしたら
さっそく会場の『クラブリーフ』へ。
移転前のクラブリーフに
ギリギリすべりこみセーフで
ライブする事ができます。
よかった。
シンヤスタさん合流。
ヤーヤーヤー・・
今日やっと念願の
リゴ、シンヤスタ、サツキ&アズマの
共演、もしくわ響宴が実現するとですたい。
セッティング、リハを済ませてから食事へ。
「じゃじゃ焼き」を食べにいく。
お店の名前は・・忘れちゃった。
じゃじゃ焼きとは?
え~お好み焼きともんじゃ焼きの中間。
作り方は門外不出。
支店、姉妹店いっさい無し。
弟子志願者は門前払い。
というと頑固親父の店っぽいが
実のところ
マッタリとアバウト感満点なお店でした。
ポテトサラダを一口。
あ~やっぱりビールくださいっ
ヒラマツさんが注文した
ホルモン納豆じゃじゃ焼きが旨い。
シンヤスタさんも満足。
サツキさんとリゴくんは
謎のアンコ巻きを注文。
一旦ホテルで準備してから会場に戻ると
シンヤスタさんがDJイング。
さすがです
ツボ押さえまくりながら
ところどころトゲも出してくる
真のB-BOYスタイル。
普通はアノ曲をああいう風にはかけれない。
と思う。
それからリゴくんにDJタッチして
散々盛り上げといてから
さあSCOFライヴです。
S.C.O.F.コールとDJRIGOコールを半々。
馴染みの顔も沢山見える。
ヒラマツさんも笑ってる。
よかったなあリーフで出来て。
アンコール曲『姫路Leaf Sounds』でシメッ
とにかく集中し過ぎて
ライヴ中の記憶があんまり無い。
ドウモアリガトウヒメジ
ライブ終了後サツキ&アズマで
物販をしてみる。
あまり無い事です。
慣れない事だけど意外と楽しかった。
暗算苦手です。

早々と

次回のラジオ番組を収録。
放送は28日なのにっ
18日間も前なのにっ
新しい
ハンディーレコーダーで録音。
これはいい
怯むぐらいに
ちっちゃい し 軽い。
5年前に欲しかったな。
これ

いよいよ

来ましたね
11日姫路
12日大阪

ライヴです
タケイくんも一緒です
もちろんリゴくんも
姫路ではシンヤスタさんとも一緒
大阪ではサクライくんと一緒
みんな一緒で一緒です
楽しみです
どうぞよろひく
詳しくは『event info』にて
そして13日は福岡でN75ライヴです
たぶん

結構
忙しい
んだと思います

やっとこさ

タケイくん正式リリース日
ついに決定
本当か?
今度は確実なのかっ?!
詳しくはTOPページをどうぞっ