乗るよりも見る方が好き

東京に帰る。
やっぱり九州よりちょいと寒いな。
空港からの電車の乗り継ぎがめんどくさい。
その点、やはり福岡は便利だ。
普段生活していて空を見上げると
飛行機のお腹がかなりの至近距離で迫ってくる。
福岡に来た人はちょっと驚くみたいです。
うわ~これヤバくナイ?
ってね
こっちは言われて始めて気づくんだけど。

デジャヴ?

同居人と共に近所の
イタリアンファミレスへ。
結構行きますね、ココ。
メニューはミートソースのニョッキ、
ジャガイモのピザ、和風スパゲッティ。
ボクは160円のグラスワインで
同居人は180円のコーヒー。
いつもと同じメニュー。
大体、二人共一度注文する「形」が出来ると
ず~っと変わらずそればかりになってしまう。
決して冒険はしない。
ヴァイタリティが無いというか・・。

Tracklisting

今日は『N75展』最終日。
来てくれたヒト
どうもありがとうございました。
『it’s』のタカツさん
お世話になりました。
そしてノリチカさん
お疲れさまでした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
展示期間中に販売していた
『N75 private beats』の曲目クレジットです。
『N75 private beats』
1.spring moon
2.space love
3.falcon
4.mosquito
5.birdsong
6.uummm!
7.cool calm guitar
8.young suicide
9.come on, inside
10.walk a garden
以上です
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ではあ

春だというのに

んんんと
なんだか風邪ひいたみたいです。
喉は痛いし、頭も痛い。
インフルエンザじゃなきゃいいんだけど・・。
熱がちょっと出る。
夕食は鮭のソテーとエビフライ。
ちょっと元気になる。
食べたらすぐ寝る。

種目はパン喰い競争

タカベヤさんトコへ。
いろんな話をしながら
沢山のレコードを聴く。
楽しい時間です。
意外と瞬発力と集中力が必要です。
スポーツです。
そして試合結果はすぐには出ません。
きっと半年後です。
めざせ表彰台。
やらなきゃ自主練。

こんなに可笑しいならドラマ観りゃよかった・・

実家にて14時に目が覚める。
天神に出て福服でシュウジロウくんに会い、
その後タカベヤさんトコへ。
既にハチスカさんがパタパタパタッ
明日また来まあす。
今日は早めに帰ろっと。
実家では大体読書をして過ごす。
母親が読書家なので
帰るたびに何かしら新しい本があるから便利だ。
で、まず山本容子の「マイストーリー」を。
あっという間に読んでしまったので
じゃあ次いこ、次っ
じゃ~ん
山崎豊子「華麗なる一族」。
これは強敵。
上、中、下巻でド~ンッ
ちなみにドラマは観ていない。
でも最終回の視聴率がもの凄かった事は知ってる。
期待が高まる。
で、読み始めてからしばらくして・・
・・ワハハハハハッ・・・
こりゃ可笑しい
可笑しいけど・・
結構ツライなぁ
・・最後まで辿り着くかなぁ。

喋って、喰って、飲んで・・寝る

お昼の12時にロビー集合。
シロモトくん、リゴさん、ハチスカさん、
サツキさん、そして目が開かないアズマ。
ねむ
皆で朝昼ゴハンを食べに行く。
パスタ喰ってコーヒー飲んでたら雨が降ってきた。
ticroとaceとbingobongoへ。
ビンゴボンゴにて
「リキさんモデルのNBがあるんでしょ?」
と言われる。
・・・そんなもんアルワケナイやん・・・・
それは一体ナニ情報?
ハチスカさん、サツキさん、アズマで、
ミーティング at 7。
たっぷり3時間。
1年分(?)話す。
それから3人で福岡中を歩きまわり(!)、
アカプルコで久留米弁の洗礼を受けながら
バクバクと肉を食べました。
サガリ、丸腸、ウインナーが美味い。
山程飲んで調子づいたので
もう一軒いってみようっ
・・結局、3時まで飲んでしまった。
もうフラフラ。

『indigo fukuoka』オープンッ

デカイ荷物をガラガラと
地下鉄に乗ってみればちょうどラッシュ時。
マイッタ・・。
大きなバッグを持っているコッチは
どう考えても不利であり
周りにとってハタ迷惑でもある。
そんでもって渋谷駅。
えっちらおっちら乗り換えしていると
何やらビンでボンな気配を感じる。
もしや・・・と、振り向いたソコにはっ
ちぇ~~~~っす
シュウジロウくんとフクちゃんでした。
2人もこれから飛行機で福岡らしい。
なので空港までお喋りに勤しむ。
羽田で便違いの彼らと別れ
ボクは早めにゲートへ行き
ロビーでひたすらコンピュータと格闘。
飛行機に乗ってからもパタパタ。
ホテルに着いてチェックインまで
時間があったのでそこでもパタパタ。
リゴさんと合流してやっとチェックイン。
ホテルの部屋でもパタパタ。
17時に会場の『indigo fukuoka』へ。
サツキさん、ハチスカさんと合流。
セッティングしましょ。
・・がっ!
リゴさんのコンピュータのDJソフトがバグる。
原因究明に皆走る。
しかし究明できず。
どうしましょう・・あきらめましょうっ
急遽CDJに切り替える。
オッケー!
ボクらオトナだからヘコまないよ。
むしろ笑っちゃうよ。
で、リハーサルも無事(?)終了。
21時にビルの5階のラウンジでシュウさんと食事。
オープンおめでとうございます
シャンパンで乾杯する。
料理はどれも美味しい。
屋上も見せてもらったけど気持ちよかった。
夏とか最高だろな
ちょっとだけ酔っぱらってホテルに戻る。
シャワー浴びて着替えて
ライヴの曲の歌詞をモグモグしながら待機。
・・で、ここでいつの間にか居眠り。
最近あんまり寝てなかったし
疲れていたのは事実だけどこれは予想外。
ライヴ開始5分前。
起こされた瞬間は自分が何処にいて
何をしているのか理解出来ずにポカン・・。
あ、ライヴしなきゃ。
『indigo』まで走る。
そしてリゴさんのDJにインサートするように
ライヴスタート。
寝ぼけと焦りと興奮と熱狂が入り乱れて
とりあえずボクはアドレナリンだけは大放出。
歌詞もだいぶ抜けていく。
今回は最近演ってない曲を中心に
メニューを組んだのだけど
ほぼ毎回演ってる『波よせて』で抜けたときは
さすがに驚いた。
でもパーティー!なライヴが出来て満足。
お客さんはどうだったかな?
そして『indigo fukuoka』はライヴ演りやすいです。
さてさて
ライヴ後は1階と5階をウロウロしたり
DJしたりで楽しく過ごしました。
例のごとく記憶があまりありません。
でも一つだけ・・
・・CDだけのDJはやっぱり難しかったです。

夢のテレビ電話

事務所で作業。
そしてリゴさんに長電話。
iChat導入が頭をよぎる。
明日のライヴの曲目の確認。
帰宅してからは
福岡行きの準備。
寒いのか暑いのか見当つかず。
夕食は同居人と近所の中華屋へ。
レバ炒めを食べる。

オープニングライヴ

18時前に代官山へ。
『it’s』の建物のエントランスにて
シュウジロウくん、フクちゃんとバッタリ。
そして建物の前を通るピチカコ。
みんな後でね。
そしてタツ&ワカと合流。
リエコ、タムタム、タカコちゃんとも会う。
でも御三方は予約いっぱいでライヴ観れず。
ごめんなさい
こっちが誘ったのにね・・
19時になってから一旦閉めてショーの準備。
何故かコーヒー豆を挽くタツ&ワカ。
申し訳ない気持ちもあるが
それよりもなんだか微笑ましい。
トウドウくんがわざわざプロジェクター持参で
福岡より来てくれたよ。
後光が見える。
ありがたやアリガタヤ
20時になってお客さんが入ってきます。
そして全員揃ったところ(?)で
スライドショーがスタート。
ノリチカさんの3部に別れたスライドに
3曲分をその場で再構築。
良いモノが出来たと思います。
でも結構入り込んでやってたから疲れちった・・。
この後すぐライヴしなきゃ・・
でもひと休みしたいんだけどな。
で、すぐにライヴ開始。
とにかく集中して臨みました。
観てる方は解らなかったかもしれないけど
かなり頭の中で思考が高速回転してました。
喋りはかなりのスローでローで
トボトボ具合だったけどね。
でも、なんだか新しいモノ見つけたって感じ。
皆さんどうもありがとう。
楽しかったですね。
『N75』展は28日までやっているので
どうぞよろしくお願いします
ハイ